プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

タグ:ワットプラトーン ( 1 ) タグの人気記事

ワットプラトーン

d0116622_16215690.jpg


ワットシャロンに続いて有名なお寺です。アクセスは空港に近く、有名なパトンビーチからは遠いため、あまりツアーに組み込まれていないお寺ですね。
でも、やっぱりお寺好きにはオススメですよ。
楽園リゾートプーケットでも、タイらしい寺院はたくさんあります。
タイのお寺は赤と金色が基調になっていて、青空の元写真を撮るととっても綺麗ですよ。

d0116622_16281365.jpg


境内の地図です。敷地は広いですよ。
どこが本堂とか書かれているんですが、全てタイ語なので、分かりませんね。
でも、なんとなく分かります。建物がいくつか建っていますし、参拝に来ているタイ人が先生ですね。

d0116622_1631361.jpg


ワットプラトーンとは??日本語に訳すと黄金寺院という意味です。
そうです。本堂には人の高さくらいの仏像が胸の位置まで埋まっています。
話によると、この仏像は、いくら彫っても掘り出せないようです。
ミャンマー軍がかつて侵略してきたとき、どんなに掘っても掘り出せなかったという話があります。
現在は黄金の仏像を守るように、本堂が建てられています。
信仰深いタイ人が参拝に来ています。参拝の仕方はタイ人に習いましょう。

d0116622_16515850.jpg


女性が気をつけなければならないことは、僧侶に触れてはいけないことです。
女性に触れることで僧侶は今まで修行してきた成果が全て水の泡になってしまうそうです。
お寺はタイ人にとって神聖な場所です。
キャミソールなど、肩が出る服装、極度に短いパンツなども控えましょう。
はだしやサンダルはOKです。


ワットプラトーンに行こう!!
島風案内人の旅案内所の北周りツアーで行くことが可能です。
お申し込み・詳細はこちら
[PR]
by frcphuket | 2007-10-07 16:56 | プーケットの観光ツアー