プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

タグ:ピピ島 ( 24 ) タグの人気記事

カナシィアスパでカナシィアマッサージ

d0116622_18344269.jpg

7月に入っちゃいましたね。雨期だって言うのに全く雨が降りませんね。
今月は3日に1日降っただけです。あとは快晴の日々が続いていて、楽園リゾートって感じですよ。こんな天気の良い日はピピ島、コーラル島、カイ島などの離島ツアーがやっぱり楽しいかな?そして海で思いっきり遊んだ後はやっぱりスパで癒されるのが最高ですね。

っという事でタウン郊外にある、ローカルなスパで有名なカナシィアはとっても人気があります。
僕も先月妻と一緒に行って来ましたが、このセラピスト2名でやるカナシィアマッサージは最高ですね。

二人で目と目を合わせて同時にスタートします。
一人が足からふくろはぎ、そして太ももとマッサージしていくんですね。
そして上半身はもう一人のセラピストが丁寧にマッサージしていきます。

今までこのマッサージを受けた人は5分で落ちました!っと言っていましたが、気持ちが分かった!と妻も絶賛していましたよ。

プーケットに来たら一度は5分で落ちちゃうカナシィアマッサージをお試しあれ!
やっぱり楽園リゾートではピピ島観光ツアー&カナシィアスパで決まり!


プーケットでの観光ツアー予約は
プーケットでのオプショナルツアー、スパ、離島
http://www.bai-mai-tour.com


プーケットでのダイビング予約は
プーケットでのダイビング、シミランクルーズ、ピピ島ダイビング
http://www.divefreecsphuket.com/


プーケットのスパ総合予約
プーケットの人気スパ、ローカルスパの予約
http://www.phuketrelaxspa.com

[PR]
by frcphuket | 2008-07-14 18:44 | プーケットの癒しスパとエステ

3月3・4日

d0116622_17532212.jpg


プーケット・バンコク・アユタヤ・アンコールワットと周遊旅行を楽しまれた6名さんでした。
旅行のタイトルといえば、もちろん卒業旅行。

まず最初に流れ着いたプーケットで体験ダイビングを楽しみました。
そして、次の日にはピピ島へスノーケル&観光ツアーです。
スピードボートで行くピピ島ツアーはマヤベイやモンキービーチ、ピレー、ロサマベイなど様々な観光ポイントに行きます。
一日でピピを満喫できるのでおすすめですよ。
そして帰りにはカイ島にも立ち寄り、大満足プランです。

レディーチームは豪華バレイスパにもお立ち寄りで、
うっとりされていました。
スパ中はもちろん、爆睡とのこと。
気持ちよく寝れるスパです。

プーケットwo
プーケットを大満喫しよう!
[PR]
by frcphuket | 2008-03-12 18:02 | プーケットで微笑む

2月11日~14日

d0116622_1993965.jpg


2007年の6月後半に初めてプーケットに来た学生4名が今度は友達10人をつれてプーケットに戻ってきました。
半年後に戻ってくるなんてちょっとビックリで、そして嬉しかったですね~。

彼らは大学のサークルの卒業旅行として、微笑みの島、プーケットを選んでくれたようです。
今回は学生最後ということもありド派手に遊びました~
そして、リピーターさんということもあり、毎日一緒に食事もしました!

まず、11日は明日からの作戦会議をしました~
12日皆でピピ島に観光&スノーケルツアー
13日2チームに分かれて行動。
    チームAはラフティングに参加、象乗り+ATVバギーを体験しました。
    チームBはコーラル島でバナナボートやパラセーリングのマリンスポーツ+象乗り
14日レディチームはカナシィアスパへ癒されに・・・スパ後はお買い物に行きました

さすが学生さん、これだけ遊んでいても疲れ知らずでした!

島風案内人の旅案内所では只今、学生さん割引開催中です
[PR]
by frcphuket | 2008-02-12 19:07 | プーケットで微笑む

2月9・10・11日

d0116622_18541431.jpg


会社の仲良しさんでプーケットに来島です。
事前にやり取りし、どんなプランが良いのかじっくり悩みました。
そして、
9日にラチャヤイ島での体験ダイビング&ファンダイビング+カナシィアスパ
10日にスピードボートで行くピピ島へのスノーケルツアー
11日にタンタラスパでシロダラー体験
に行くことになりました。
時間はゆったり流れる島なのに、時間がタリな~い!という気さえ起きるプーケット。

パトンナイトにももちろん参加で大満喫!?
またいつか遊びに来て下さいね!

プーケット島風案内人の旅案内所特典、パトンナイト
[PR]
by frcphuket | 2008-02-12 18:49 | プーケットで微笑む

1月31日・2月1日

d0116622_1629297.jpg



アンダマン海の真珠、プーケット島に社員旅行でいらした5名様です。

社員旅行なのに、ピピ島に1泊2日で旅行に行っちゃっていいのですか??
今の社員旅行はかなり自由なのですね~なんて話をしていました。

そうそう、ピピ島はプーケットから大型フェリーで行けます。ピピ島には大きな空港はありませんので、ほとんどの交通手段は船となります。
この方達もスノーケルプランも追加し、ピピ島へ渡りました。
ピピ島ではスノーケルに海水浴を楽しみ、リゾート気分は全開です。

ピピ島はあの映画【ザ・ビーチ】からとても有名になった島ですが、
この人気は今もかげりがありません。
映画パワーってすごい!!
そういえば、ジェームズボンド島だって、映画上映から30年以上も経っているんですよね~

プーケット近郊には有名な観光地がいっぱいありますね!

プーケット島でのたびのアレンジは島風案内人におまかせを!
[PR]
by frcphuket | 2008-02-01 16:28 | プーケットで微笑む

1月30・31日

d0116622_23153874.jpg


友達同士のプーケット来島かと思ったら、実は社員旅行だという4名さん。
なんの仕事してるんすか??

セレクトショップの店長なんです。
とても仲良しの皆さんです。

彼女さん連れの店長さんは置いて、ヤローで男塾します??
何て冗談を話ながら、パトンのバングラ通りをぶらぶらしていました。

結構カルチャーショック??
女の子達がバーにつかまり踊っているゴーゴーバーなど、そうですよね、日本にはないですよね~。

そして、皆さんが楽しみにしていたのはアジアの屋台!
田舎料理に、ラーメンを食べましたね。そうそう、ラーメンは自力で行くとのことで
迷い迷い、ラーメン屋さんにたどりつけたご様子。

プーケットでは象乗りとピピ島のツアーに参加されました。
もちろん、パトンナイトもです!

島風案内人のパトンナイトって何??
[PR]
by frcphuket | 2008-01-31 23:06 | プーケットで微笑む

12月30~1月1日

d0116622_138852.jpg


プーケットには初めて来島の学生さんです。
お二人はプーケットに来る前からプーケットのことが好き?
そう、来た事がないのにもかかわらず、プーケットを調べているうちにプーケットのことを好きになったようです。

プーケットに来る前から計画は万端??
とにかく満喫しにプーケットに飛んできたお二人でした。

オプショナルツアーは
1日はコーラル島に行った後にチャエイムスパ、そして、セントラルでお買い物です。
コーラル島ではスノーケルとパラセーリングに挑戦です。怖くないですかね。僕はあまり体験したくない、パラセーリング!!スパは豪華スパでお姫様気分??
そして、1日目なのにたくさんお買い物です。

2日目はピピ島にスピードボートで行きました。天候と海況が良かったため今回はスピードボートで参加です。事前からクラビーと悩んでいましたが、海況で決めることにし、今回はピピで決まりです。そして、この日にパトンナイトも参加です。

3日目は象乗りとスコーカルチュラルスパに行きました。
象はお泊りのパトンから近い、カリムです。ここの最近僕のお気に入りの象乗りなんですよね。スコーカルチュラルスパは門構えで二人がびっくりしていました。
すご~いの一言です。
確かに、ここのスパは新婚さんにオススメですね。

プーケット島風案内人の旅案内所でお得にスパ
[PR]
by frcphuket | 2008-01-16 01:38 | プーケットで微笑む

スピードボートで行く、クラビー島&ピピ島ツアー 

プーケット島での離島ツアーはたくさんありますね。日本人観光客に有名なコーラル島カイ島ラチャヤイ島、そしてピピ島などがプーケット滞在中にはどれかに参加してみようっと思うんでしょう~ね。

d0116622_20204994.jpg


僕もそろそろプーケット在住歴14年になりますが、ずっとダイビングガイド一本で生活をして来ました。正直「何でコーラル島に行くの?」っとか「ダイビングもしないでわざわざピピ島に行ってどうするのかな?」って思っていましたが、今年から現地代理店を開き、たくさんの観光客の方と触れ合い、考え方が変わりましたね~。ダイビング以外にでもこんなプーケット島は素敵な島なんだぁ~っとつくづく思う今日この頃ですね。

先日お客様と一緒にスピードボードでクラビー島ピピ島ツアーに行って来ましたよ。
出発はチャロン湾からで波も無く、風も無く、快適なスピードボートでの移動でした。まるで水上モノレールとはこんな感じだぁ~っと実感してしまいましたぁ。

d0116622_2023322.jpg


ボートで約1時間で到着するクラビー島はとっても綺麗で、正直ビックリでした。
PADA島は透明度もこれは20m以上あるなぁ~っと思うほどです。真っ白な砂浜、そしてたくさんのアンダマン海の魚達が泳いでいます。

d0116622_2023346.jpg


いやぁ~癒されるなぁ~っと心から思ってしまいました。
この綺麗な砂浜でゆっくりと昼寝をしたり、スノーケルを楽しんだり、とっても贅沢で優雅な時間でしたね。

d0116622_2024235.jpg


真っ青な空、ふわふわとした綿菓子のような雲、小鳥のさえずり・・
このブログを読んでいる方イメージ出来ますか??目をつぶって想像してみて下さい。
そして一番のポイントは日本人も含めてアジア人が少ない事です。遊びに来ているのはみんなヨーロッパ人が多いですね。

d0116622_20242910.jpg


とっても贅沢な時間を過ごしてから、いよいよボートはピピ島へ向かいます。
まずがピピ・ドン島に上陸してランチタイムです。ホテル内のレスストランでのランチですので、辛くなく、中華風タイ料理になっています。
ゆっくりと休憩をして、食後にはフルーツ、そしてちょっと甘い?アイスコーヒーを飲んで、ピピ島巡りです。

d0116622_20263396.jpg
d0116622_20252586.jpg


まずはMonkey Beachで大自然に生活する猿探し・・
ボートキャプテンが「いつもいるんだけどなぁ~??」っと言いながら一生懸命探しますが、残念見つかりませんでしたぁ・・

d0116622_20255582.jpg


ゆっくりビーチ付近をボートで走りながら、次はViking Caveに行きます。ここから水面を見るとたくさんの魚達がごっちゃりと群れています。パンを投げると一斉にボート付近まで寄って来る程の魚達です。

そしてPileh Coveをゆっくり見ながらLoh Samah bayに到着です。波も無く、穏やかでとっても静かです。ピピ島は景観がとても美しく、切り立った岩から差し込む太陽の光が美しく、言葉では言い表せない程の感動がありますね。

この湾は魚はあまりいませんが、スピードボートから飛び込んだり、スノーケリングをしたりするには絶好のポイントです。

d0116622_20282667.jpg


そして最後はいよいよ待ちに待ったMaya Bayへ向かいます。
The Bachの映画撮影場所でもあり、日々たくさんの人達が訪れています。

d0116622_20294154.jpg


d0116622_2030540.jpg


ビーチで昼寝をしている人、ビーチバレーを楽しむ人、ゆっくりと読書をする人など過ごし方は自由です。のんびりと過ごし、ビーチで遊び、海で泳ぎ、そして大自然の美味しい空気をいっぱい吸うのはやっぱり良いですね。何だか人生を得した気分になります。
プーケット島にいらした際は是非一度離島巡りツアーに参加して下さいね。
 
離島と言ってもたくさんありますので僕が皆さんに合った島をチョイスしますので・・
プーケット島でのツアー手配離島巡りの相談は島風まで!!
[PR]
by frcphuket | 2007-12-13 20:19 | プーケットの離島ツアー

11月20・21日

d0116622_1291980.jpg


ファミリーでプーケットにお越しです。娘さんご夫婦は現在バンコク在住。
プーケットへは2泊の旅行ですね。

まず、到着日には、象乗りに行き、その後サンセットを見に、最南端岬のプロンテップ岬に向かいます。
プーケットで見るサンセットは、日本より太陽が大きく見えますよ!

空が紫色に変わったら、次の目的地、シーフードレストランに向かいましょう。
プーケットでも有名のカンエン1です。シャロン湾の水辺にあり、雰囲気もよく、店内も改装され、とても綺麗です。夜は、特に、海沿いの席を希望の場合は、結構込み合うので、予約をしておいたほうが無難ですね。
でも、この日はあいにくのお天気で、外の席が使えなかったのです。ちょっと残念!!

おいしい、シーフード料理を食べた後は、プーケットタウンへ見学です。
プーケットの古い町並みはバンコクと違ってこぢんまりしていますよね。
スーパー・露店・お土産屋さんとプーケットタウン散策です。

最後に、ロイカトーンのお祭期間だったため、カロンのフェスティバルに寄って帰りました。

21日は皆でピピ島に観光ツアーです。
なんと、急遽スノーケル教室を開催することになりました。
[PR]
by frcphuket | 2007-11-29 01:32 | プーケットで微笑む

10月26日

d0116622_2244838.jpg


タイに数年すめれていたAさん。
今回の旅行では、初めてピピ島に上陸です。
あいにく、天候は◎とは行きませんでしたが、雨にあたることは島ではなかったです。

帰りの船はスコールの中を進み、四方何も見えない状態でした。
スノーケルではこんなに魚がいるとは!!
とご満悦の様子です。

ダイビングをする私達のことを少し理解できたようです。
そうですよ、時間があれば次回は体験ダイビングしてみますか??

島の後はスパでリラックスです。
ウエディングも出来るスコーカルチュラルスパに行きました!

たくさん、美味しいタイ料理を食べて、バンコクに行かれました!


島風案内人のブログ
[PR]
by frcphuket | 2007-10-31 22:08 | プーケットで微笑む