プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パンワガーデンスパ

d0116622_21302642.jpg


パンワガーデンスパに行って来ました。
ここのスパはなんと言ってもローケーションがいいんです。
海沿いに建つローカル色豊かなスパです。

到着して、まずはハーブティをいただきます。
葉っぱとお花が巻かれていて、かわいいですね。
ちょっとした心遣いが嬉しいですね。

d0116622_213299.jpg


パンワガーデンスパの特徴は、外にあるジャグジーとプールを囲むように並ぶ、タイマッサージ用のサラです。
このサラで昼寝をしたら気持ちよいのだろうな~!!
そうそう、白人のおじさんがこのサラで昼寝をしていたんです。とっても気持ちよさそうでした。

d0116622_21354441.jpg


私が今回受けさせてもらったのはパッケージAです。
全身のトリートメントで各部、細かくマッサージしてくれます。
最初に、サウナなんですが、サウナを入る前に、ツボにたまっているフレッシュウォーター=冷たい水を全身にかけてもらいます。
これがつめた~い!!そして、サウナの中へ・・・
「熱くなったら外の冷水プールに入って下さいね。」といわれ、サウナへ。
だんだん、熱くなってきます。外のプールへ入るやいなや、すぐに寒くなり再び、サウナへ。サウナは気持ちいい~と思っていたら、なんと男性が!!え??
っと思うものの、以前もローカルスパで男女共用のサウナを体験しているので驚きはしないものの、普通だったらビックリしますよね?タイのローカルスパなので、少々のことでは驚かないで下さい。スタッフに聞いたら普段は男女別みたいなのですが、時には一緒になるみたいです。

d0116622_21362851.jpg


そして、サウナのあとは外のジャグジーへ案内されました。こちらは眺めもよく、雰囲気もいいですね~。でも、室内よりは冷たくないですが、やっぱり水ですので冷たいですね。

ではトリートメントルームに移動しましょう。
トリートメントルームもノンエアコンで空調のファンが回っています。木を基調にしたつくりで、外にはプライベートのお庭&プールがあります。トイレシャワーもあります。

トリートメントをする前に、シャワー。あれ?しっかりお湯が出ます。
サウナ前の水、ジャグジー後の水シャワーはなんで水なんですかね?

d0116622_17504027.jpg


後は、セラピストさんにおまかせで約2時間半トリートメントルームでくつろぎました。
とはいえ、かなり盛りだくさんなプランのパッケージAは次々忙しいです。最初の60分はアロママッサージでのんびりなのですが、その後、20分ごとに違うの違うのと移っていくので、寝るタイミングは難しいですかね?とはいえ、ほとんど仰向けのままなので、寝れることは寝れるのですが、私個人的には、それぞれをもっとゆったりトリートメントしてほしいかな?という感想でした。

d0116622_17513955.jpg


一番、気持ちよかったのはフェイシャルです。まずは、クレンジングクリームを塗り、蒸しタオル、タイハーブを塗り蒸しタオル、泥クリームを塗り、蒸しタオルそして、最後にキュウリのパックです。スライスキュウリをそのまま顔にのせるのはよくないですよ!と先日美容部員の方に教わったので、「ちょっと・・」と思いつつもそのままパックを受けました。敏感肌な私でもぴりぴりしなかったです。日本ではよくないとされる美容法はタイでは現在も行われています。そう、一般的に、トラディショナルフェイシャルと書かれているものはキュウリのスライスや蜂蜜など天然素材が使用されることが多いので、心配な方は避けたほうがいいですね。

d0116622_1752497.jpg


スパ終了後はオープンエアのロビーでフルーツとお茶をいただきました。
そうそう、現在海沿いにレストラン建設中です。近日オープンするようですので、スパ+レストランってことも出来ますので、ご相談くださいね。

プーケットのスパ総合予約
プーケットの旅の相談所
[PR]
by frcphuket | 2007-11-29 21:36 | プーケットの癒しスパとエステ

11月20・21日

d0116622_1291980.jpg


ファミリーでプーケットにお越しです。娘さんご夫婦は現在バンコク在住。
プーケットへは2泊の旅行ですね。

まず、到着日には、象乗りに行き、その後サンセットを見に、最南端岬のプロンテップ岬に向かいます。
プーケットで見るサンセットは、日本より太陽が大きく見えますよ!

空が紫色に変わったら、次の目的地、シーフードレストランに向かいましょう。
プーケットでも有名のカンエン1です。シャロン湾の水辺にあり、雰囲気もよく、店内も改装され、とても綺麗です。夜は、特に、海沿いの席を希望の場合は、結構込み合うので、予約をしておいたほうが無難ですね。
でも、この日はあいにくのお天気で、外の席が使えなかったのです。ちょっと残念!!

おいしい、シーフード料理を食べた後は、プーケットタウンへ見学です。
プーケットの古い町並みはバンコクと違ってこぢんまりしていますよね。
スーパー・露店・お土産屋さんとプーケットタウン散策です。

最後に、ロイカトーンのお祭期間だったため、カロンのフェスティバルに寄って帰りました。

21日は皆でピピ島に観光ツアーです。
なんと、急遽スノーケル教室を開催することになりました。
[PR]
by frcphuket | 2007-11-29 01:32 | プーケットで微笑む

11月14日~21日

d0116622_2353954.jpg


オーストラリア人の彼と一緒にプーケットに来島です。
滞在期間は1週間とややゆったりです。
実はこの旅行中に彼は誕生日を迎えます。
そのお祝いをひそかにすることをJさんと企てていました。
島風案内人から、お祝いのケーキにサプライズです!

お二人は誕生日の日にコーラル島で癒され、島後はカナシィアスパでさらに癒されました。
カナシィアスパは大絶賛!カナシィアスパの人気は根強いですね!

そして、4 in 1のシーカヌーにも行かれ、またまたスパにも参加です。
お二人でスコーカルチュラルスパでは2時間半の日焼け後のスパトリートメント、そして、最終日は彼はバイクでツーリング、Jさんだけチャエイムスパにも行きました。

それでも、やっぱりオススメはカナシィアスパみたいです。

確かに、あのお値段で、いい感じもローカルさが出ていて、納得ですね。
また、ゆっくりプーケットに遊びに来て下さいね。

d0116622_23105390.jpg


Happy Birthday Mr. Ryan♪♪


サプライズ企画のご相談は
島風まで!!
[PR]
by frcphuket | 2007-11-21 23:11 | プーケットで微笑む

11月12・13・14日

d0116622_1433320.jpg


M&Cさんはプーケット滞在を全ておまかせ!というプランになりました。
事前にプーケットでしたいことを全て書き出してもらって、こちらで、日程を相談、
組み合わせました。

初日はコーラル島でパラセーリング・スノーケル・バナナボートを楽しみました。
2日目はラチャヤイ島の体験ダイビングとサイモンキャバレーに。
海況・天気ともに絶好の海日和でしたよ!
3日目は象乗り・ワットシャロン・スコーカルチュラルスパで民族衣装撮影とスパを3時間受けました。タイの民族衣装をまとい、気分はタイのお姫様?!

かなり満喫プーケットですね。初日にはムエタイにも行かれています。
天候も本当によく、暑いくらいのプーケットでした。
[PR]
by frcphuket | 2007-11-15 14:53 | プーケットで微笑む

11月7・8日

d0116622_22223458.jpg


プーケットに到着後ご連絡をいただきました。
タイを周遊しているお二人。
ピピ島へはすでに行った?滞在していたということで、コーラル島にスノーケル教室に行きました。白い砂浜で、のんびり、スノーケル技術を習得。

そして、サイモンキャバレー&パトンナイトにも参加です。
綺麗なオカマと写真撮れましたか??

華やかな夜のパトンに目が釘付け??

また、違った楽しみ方をした2日間でした!
[PR]
by frcphuket | 2007-11-09 22:28 | プーケットで微笑む

11月1・2日

d0116622_2248737.jpg


1日はまずは象乗りです。
島風定番の象乗りへ行きました。
昨日からシーズンに入ったんです。とか色々はなしましたね。

お二人はバンヤンツリーにお泊りなので、プーケットのドライブも兼ねて、プロンテップ岬までのんびり周遊です。

ラグーナ地区お泊りのかたサービスのレモングラスハウスにお立ち寄りしました。
僕も一緒に買い物しちゃいました。

2日はシーカヌーです。
パンガーをじっくり観光で、この日の天候は暑すぎるくらいでした。
ジェームズボンド島で泳げる気候になってきましたね。
そして、Nさんはシーカヌーの時に、なんと泳いじゃいました!!

はじめて見ました!シーカヌーから自ら飛び降りている人を!!
これにはタイ人もビックリ??
でも、本当に楽しそうな笑顔です。
[PR]
by frcphuket | 2007-11-05 22:55 | プーケットで微笑む

11月1・2・3日

d0116622_2236487.jpg


初プーケットにお越しのKさんとMさんです。
島での時間は有効的に!
事前にしっかりと計画してきています。

まずは、スコーカルチュラルスパでムエタイチャイヤのレッスンと、スパを受けます。
ムエタイに興味があるお二人は1時間でかんたんな型とパンチやキックの練習をしました。
そして終了証明書もちゃんともらっています。

汗を流したとはスパと完璧な流れです。

3日目は、コーラル島へ。
待っていました!といわんばかりの最高の天候です。
本当に絵になるコーラル島のブルーですね。
この日は思いっきりアクティビティを楽しみました。

最終日はプーケットタウンへお買い物です。
買うは買う。ものすごい量のお土産でしたよ。

次回はもう少し、のんびりきてくださいね!

プーケットの旅行をアレンジします!
[PR]
by frcphuket | 2007-11-05 22:47 | プーケットで微笑む