プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

<   2007年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

10月26日

d0116622_2244838.jpg


タイに数年すめれていたAさん。
今回の旅行では、初めてピピ島に上陸です。
あいにく、天候は◎とは行きませんでしたが、雨にあたることは島ではなかったです。

帰りの船はスコールの中を進み、四方何も見えない状態でした。
スノーケルではこんなに魚がいるとは!!
とご満悦の様子です。

ダイビングをする私達のことを少し理解できたようです。
そうですよ、時間があれば次回は体験ダイビングしてみますか??

島の後はスパでリラックスです。
ウエディングも出来るスコーカルチュラルスパに行きました!

たくさん、美味しいタイ料理を食べて、バンコクに行かれました!


島風案内人のブログ
[PR]
by frcphuket | 2007-10-31 22:08 | プーケットで微笑む

10月25日

d0116622_2140272.jpg


4 in 1 シーカヌーに行ってきました。
象乗りキャンプから場所が変わって初めての同行です。

水牛車があまり評判が良くなかったようで、ゾウのダンスに変わったそうです。
ゾウが踊ると聞いてビックリ!
渋い、タイの民謡に合わせてゾウたちが踊ります。
いつも一番ノリノリで踊るゾウが寝不足のため、他の2頭が頑張って踊ってくれました。
なぜ寝不足かって? 雨が降ると、地べたに体をつけるのが嫌で、寝不足になるみたいです・・

そんなこんなで、始まったシーカヌーツアーは今日も盛りだくさんのプログラムです。
今日は国際色豊かで、いろんな人種がミックスです。

インターナショナルな雰囲気を味わいたい方におすすめですよ!

4歳の男の子せおくんは全く怖がることなく、のびのびと遊んでいました。


プーケットの旅の相談は??
[PR]
by frcphuket | 2007-10-31 21:57 | プーケットで微笑む

10月18日

d0116622_1803833.jpg


何年ぶりの再開??
はじめまして!と顔をあわせたときに、??どこかで見たことあるような??と思ったんです。
そう、5年間のダイビングクルーズの取材を受けたときに、一緒に乗っていて、しかも雑誌に写っているこのご夫婦。

家に帰ってすぐ、雑誌を探して確認しました。

久々の再開って嬉しいですね!

5年ぶりのプーケットに2歳のソラ君を連れて南まわり象乗りに参加です。

この日もベジタリアンフェスティバルの串刺し行進が早朝やっていたため、南周りの前にちょこっと立ち寄りました。2歳のお子様、ソラ君はちょっとびっくりしちゃうかな?と僕は心配していましたが、全く大丈夫でした。
ビデオをまわしていたら、串刺しの神様が3人に縁起の良いキャンディーをくれました。



ツアーのアレンジはプーケット島風案内人
[PR]
by frcphuket | 2007-10-24 18:10 | プーケットで微笑む

10月17・18・19日

d0116622_17462855.jpg


ピピ島ツアーを楽しんだ後は、帰りにカナシィアスパによりました。
予算内でオススメのスパで!!とのことでしたので、皆さん口をそろえて、気持ちよかったという、カナシィアスパにしました。

そして、18日はプロンテップ岬にサンセットを見に行きました。
この日はあいにく雲が多かったため、日が沈むところは雲に隠れてしまいましたが、雲が多いからこそ、これまた綺麗で、絵になる夕焼けでした。
うわー、キレー。雑音が全くないところですね。

確かに、プーケットの最南端はとっても静かなところです。

最終日、この日は早朝にお迎え!どこに行くって??
それは、ベジタリアンフェスティバルのトリを見に行かなければ!!
そうです。串刺しの行進を見に行きました。

朝早く行ったため、串刺すところもちょこっと見れました。
しかも、若くて綺麗な女の子までが・・
みんなの前でイスに座り、ブスと刺している様子。
これは逃げられませんね・・・


ツアーアレンジはプーケット島風案内人におまかせ
[PR]
by frcphuket | 2007-10-24 17:53 | プーケットで微笑む

10月16・17日

d0116622_17352456.jpg


プーケットズー&プーケットタウンの夜めぐり、そしてピピ島ツアーにご参加です。

滞在期間中、ちょうどベジタリアンフェスティバルに重なっていたため、夜、お祭を見に行きました。
ちょうどこの日は火渡りの日です。
のんびりしているタイ人ばかり見ていたお二人なので、夜の人だかりと、お祭の活気あふれたプーケットタウンにちょっと驚きのお二人です。
屋台街で食べ歩きをし、写真をいっぱい撮りました。

ピピ島は昨日とは変わって、リゾート気分を味わうツアーです。
大型のフェリーに乗って、のんびりピピ島までクルージング。

スノーケルを楽しんだり、ドン島で観光も楽しみました。


プーケット島風案内人
[PR]
by frcphuket | 2007-10-24 17:46 | プーケットで微笑む

10月15・16日

d0116622_1619135.jpg


はいチーズ!で見事ゾウさんの真似をしてくれました、ナイスなご夫婦です。

15日は、サイモンキャバレーの前にプーケットタウンのベジタリアンフェスティバルに立ち寄り、サイモンキャバレーのあとはパトンナイトを楽しみました。

アジアとリゾート地の雰囲気どちらも味わえましたね!

16日は象乗り+サンセットコースです。
この日の天気は最高!!
青から赤→黒に変わるまで、色の変化を楽しみました。

この時間だとさすがに涼しくなるので、暑がりの方にはこの時間帯での象乗りがおすすめですよ!


プーケット島風案内人
[PR]
by frcphuket | 2007-10-24 16:24 | プーケットで微笑む

10月14・15日

d0116622_163376.jpg


プーケットに到着してからツアーの申し込みをしますとメールいただきましたご夫妻です。
プーケット到着後、悩まれたそうで、ファンタシーと象乗りを申し込みされました。

ファンタシーがあまりオススメでない旨に納得しての参加です。

翌日感想をいただきました。
「オススメでないというのが分かりました。事前のきいていたので、見れましたが、期待していった方は驚きますね。」

ここはタイ!日本のようにサービスマインドやエンターテイメントの発展度合いが違うんですよね。
驚くことに、11月からファンタシーが値上げをします。内容は変わらないのに、何で、400B以上も値上げをするのか・・・????度を越えた値上げですよね?

象乗りは、お帰りの日だったので、チェックアウトに合わせていきました。
景色の綺麗な最南端プロンテップ岬やビューポイント、ゾウの標識の前で記念撮影です。


プーケット島風案内人の象乗り
[PR]
by frcphuket | 2007-10-24 16:14 | プーケットで微笑む

10月11・12日

d0116622_1853910.jpg



南周りの後に続けてお買い物に行きたいのですが・・・
もちろん出来ます!!

ジムトンプソンやタウンの地元スーパー、レモングラスハウスにも寄れますよ!
ということで、10時間チャーターという、一日かけて、ゆっくりプーケットを周りました。

プーケットの綺麗な景色と、お寺、そしてショッピングをとことん楽しみましたね。

次の日はピピ島観光です。
僕の友人のタイ人も一緒にピピ島に行きました。
そして、タイ人と記念撮影です。

天気が良いと、ピピ島は最高に綺麗です。
映画で有名になったマヤベイもキラキラ輝いて見えました!

島風と一緒にピピ島に行きます??
[PR]
by frcphuket | 2007-10-23 18:59 | プーケットで微笑む

10月10・12日

d0116622_18423947.jpg



プーケットには何回目??
リピーターのMさんです。今回はプーケット初めてのお友達と!

離島+スパかける2日間、癒されまくりです。

泳ぐこと、そして、スパの好きなMさんにはプーケットはぴったりの島ですね。
コーラル島ではとことんスノーケルを楽しみ、ピピ島では観光も!
そして、お気に入りのパンワガーデンスパとアイランドハーブ&スパで癒しタイムです。
パンワガーデンスパの帰りには、プーケットタウンのベジタリアンフェスティバルによっていかれました。

Mさんもお酒をのむのが好きなようですが、あいにく、僕はキンチェー期間中でした。
次回は、キンチェーをはずしてプーケットに来て下さい。
そして、一緒に飲みましょうね!


島風と一緒に飲みたい人はこちら
[PR]
by frcphuket | 2007-10-23 18:47 | プーケットで微笑む

10月10・11日

d0116622_1839208.jpg


6人娘はコーラル島とシーカヌーツアーに参加、そして、夜はパトンナイトとプーケットタウンナイトに参加です。
コーラル島では、プライベートスノーケルコースに参加です。
日本人ダイビングインストラクターが安全なスノーケルをお教えしますよ。

スノーケルだけでなく、バナナボートやパラセーリングも楽しみましたよ!
本当に仲の良い職場のメンバーなので、一緒にいて僕も楽しいです。

写真を撮るときは6人でポーズ!!
いっぱいいろんな写真を撮りましたね!

美味しいタイ料理もたくさん食べたし、プーケットを満喫していました。


プーケットの旅行は島風におまかせ!
[PR]
by frcphuket | 2007-10-23 18:37 | プーケットで微笑む