プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

10月4日・5日

d0116622_3315971.jpg


4歳の女の子、こころちゃんと一緒に象乗りに行きました。
ラグーナ地区(バンタオビーチ)にお泊りだったので、レモングラスハウスがとっても近いのです。
行きに、お母さんのご希望でレモングラスハウスに寄りました。
約30分、お母さんは真剣そのもの。全商品をじっくり見て吟味してました。

さてさて、車を走らせること、約60分、カタビューポイントに到着です。
まだ、行ったことのない、パトンビーチ・カロンビーチ・カタビーチが一望できます。
風の通りもよく、気持ちよいですね。

そして、いよいよお待ちかねの象乗りです。
その前に、ゾウの標識で記念撮影!ところが、こころちゃんお休み中です。
お父さんもウトウトです。ということで、お母さん一人で撮影しちゃいました。

象乗りに到着後もこころちゃんはウトウトです。
「どうしますか?起こします??」
「いいえ。このままで良いんです。ちょうど良かった~」
「???」
実はこころちゃんは昨日、ラグーナ地区で象をみて泣いてしまったとのことです。
寝ているうちにゾウに乗れば、あの怖かったゾウに乗っていることは分からない!というお母さんの作戦です。
お母さんの作戦は大成功でした。
目の前にゾウが来ても、もう怖くありません!

帰りに、プーケット最南端のプロンテップ岬で景色を堪能した後は、ココナッツジュースをいただきました。ここで・・・
「美味しくないですね~」
そうですね。好き嫌いがはっきりしていますよね。キライな方にはお水にしますので、あらかじめ教えて下さいね!

ワットシャロンによって、そして、BIG-Cでお買い物をして帰りました。

そして、次の日はシーカヌーです。さらにパトンナイトでひみつの田舎料理にも行きましたよ!
[PR]
by frcphuket | 2007-10-22 03:32 | プーケットで微笑む
<< 10月6日 ベジタリアンフェスティバル6日... >>