プーケットのスパ&エステ、タイ古式マッサージ、ダイビング、観光ツアー 、離島、オプショナルツアー 

パンガー湾一日シーカヌー

d0116622_13485011.jpg


本日のシーカヌーはパンガー湾に一日シーカヌーです。
パンガーの自然にたっぷり浸かれるツアーですよ。

まず、ツアーの流れですが、8時半ごろホテルお迎えです。
そして、ポー湾まで車で移動後、メンバーが集まり次第出港となります。
だいたい9時15分くらいに出港です。

ポー湾からパンガーに向けて、北上します。
だいたい1時間くらいで、ホン島に到着します。
その前に、まずはセルフパドリングチームをホン島の手前で下ろします。
そうです。セルフパドリングコースは自分達で漕ぎます。
この日は午前中に2時間漕ぐそうです。初めての人でも、簡単に進むシーカヤックです。

d0116622_13501048.jpg


私が参加したのはガイドさんが漕いでくれるコース、シーカヌーです。
シーカヤックとシーカヌーの違いは??
シーカヤックはプラスティックで出来ています。2人乗り、一人乗りがあります。
シーカヌーはゴムで出来ています。最大3名(ガイドさんを入れて)まで乗ります。

シーカヤックは降りるときに水に入るため、水着着用です。途中で島に上陸して休憩&スイミングタイム?をとるようでした。
そんなシーカヤックチームとは別れて、まずはホン島です。
雨の浸食により、一枚岩だった岩が、くりぬいた状態になっています。
ちょうど壁に囲まれた部屋のようになっているからホン島=部屋の島と呼ばれているみたいですね。
パンガー一帯は石灰質なんですね。あちらこちらに鍾乳洞があります。
モンキーケイブ寺院にも鍾乳洞がありますが、そこらじゅうであるんだな~!と感心しました。
石灰岩ってとってもやわらかい岩なんですね。よく見ると海水の満ち引きで削られているんですね。へぇ~とこれまた感心。

d0116622_1351190.jpg


約1時間の探索を楽しんだ後は一度船に戻り、休憩です。フルーツやお茶をいただきます。
船を走らせ、次の島へ。

こちらはなんと200Mもの長い洞窟がある島です。
まるで、東京ディ○ニーラ○ドのカリブの海賊のようで洞窟の独特な匂いがあります。そして、うすぐらーい雰囲気もこれまた他では体験できないな~としみじみ。
200Mの洞窟なので、中は真っ暗です。懐中電灯の光をたよりに漕ぎます。
こうもりも飛んでいます。見つけてみて下さいね。

d0116622_13513251.jpg


そして、昼食です。美味しいシーフードランチです。
魚料理・エビのフリッター・チキンのカレー炒め・野菜炒め・オニオンリング・鶏のココナッツスープなど、食べやすいタイ料理です。美味しくてビックリしました。
ソフトドリンクもフリーです。

d0116622_13521060.jpg


食後はしばし休憩です。
セルフパドリングチームは休憩するか漕ぐかその時々で決めるようです。

午後も1カヌーです。本当に自然のすごさを感じることが出来ます。
野生のサルと対面。なんと、サルは生牡蠣を食べに岸まで降りてくるみたいです。
かなりの数のサルにビックリでした。どうやってこの孤島まできたのかなぁ~。
と不思議ですが、サルも優雅に暮らしているのであれば、天敵もいなく幸せかも知れませんね。

d0116622_13531181.jpg


大自然の静けさを味わえるツアーです。
森の静けさって日本人はなじみがあるきがしますが、海&ジャングルの静けさって全く違います。自然の静けさに鳥肌を感じた私でした。

一日シーカヌーも良いな~
[PR]
by frcphuket | 2007-10-10 13:57 | プーケットのアクティビティ
<< プーケット・ベジタリアンフェス... セントラルでお買い物 >>